「にんげん研究大発表会2017」開催!

大発表会メッセージ にんげん研究会では、「地域社会の中で生活する一人一人のにんげんが、どのような活動を行い、いかにして仲間を作り、環境を築いていくのか。」ものづくりと地域学の視点で学生たちと研究してきました。本発表会では、研究会関係者だけで…

2017年6月22日 「にんげん研究会」のレポート

6月22日に開かれた「にんげん研究会(以下「にん研」)」では前半に鳥取大学の川井田祥子氏から「障害者と芸術表現」といったテーマでお話していただき、後半は「地域の記憶を記録するメディア」をテーマにオープンミーティングを実施し、各自で取材を行うた…

めでぃあ連続講座1回目レポート

今回の家中 茂先生のトークは、『「聞き書き」などによって得られる文字化されていない生活情報を、いかにして現在に生かすことができるか?』という観点からメディアを考えた講座であった。 聞き書きを行うことで普段自分たちの触れることのない生活スタイ…

7月のにんけんレポート

7月28日(木)「焼き物を通して知る沖縄」レポート ゲスト|五島朋子 聞き手|蛇谷りえ 7月28日のにんけんでは、鳥取大学芸術文化コースの五島朋子先生によるトーク「焼き物を通して知る沖縄」を行いました。沖縄独自の焼き物の発展や特徴について、焼き物を…

11月のにんけんレポート

11月24日(木)のにんけんは、限界芸術論の輪読でした。 鶴見俊輔氏の限界芸術論についてみんなと意見を共有して行く過程で一つ明らかになったものがあります。それは、学生と社会人の「限界芸術」の受け取り方が違う、ということです。 (これはにんけん内だけ…

2016年11月のにんげん研究会

「にんげん研究会」(にんけん)とは、鳥取大学の学生らといっしょに、 "にんげん" をテーマに研究する集まりです。 仕事以外の興味関心を、本を読んだり人に聞いたり話したりして調査し、 研究会で発見したことなどを自由に発表し合います。 オープンな会です…

2016年10月のにんげん研究会

「にんげん研究会」(にんけん)とは、鳥取大学の学生らといっしょに、 "にんげん" をテーマに研究する集まりです。 仕事以外の興味関心を、本を読んだり人に聞いたり話したりして調査し、 研究会で発見したことなどを自由に発表し合います。 オープンな会です…

2016年9月のにんげん研究会

「にんげん研究会」(にんけん)とは、鳥取大学の学生らといっしょに、 "にんげん" をテーマに研究する集まりです。 仕事以外の興味関心を、本を読んだり人に聞いたり話したりして調査し、 研究会で発見したことなどを自由に発表し合います。 オープンな会です…

2016年8月のにんげん研究会

にんげん研究会」(にんけん)とは、鳥取大学の学生らといっしょに、 "にんげん" をテーマに研究する集まりです。 仕事以外の興味関心を、本を読んだり人に聞いたり話したりして調査し、 研究会で発見したことなどを自由に発表し合います。 オープンな会ですの…

2016年7月のにんげん研究会 開催

こんにちは、にんげん研究会(にんけん)です!セミが鳴き始め本格的に夏が始まりました。 今月からにんけんでは二回にわたり「沖縄」をテーマにしたトークを行います。 第1弾となる7月28日はトーク「焼き物を通して知る沖縄」。 今回は沖縄の民藝、特に焼き…

2016年6月のにんげん研究会告知

こんにちは!にんげん研究会(にんけん)です。 長らくお待たせいたしました。いよいよにんけん2016、始動します! 記念すべき今年度第1回目は、映像作家佐々木友輔氏によるトークを行います。 佐々木氏は「場所」や「郊外」に対する独自の視点で、茨城や沖…

2016年10月のレポート

今回のにんけんでは、『無縁社会のゆくえ』の内容を踏まえつつ、現代社会が抱える「問題」というよりかは、更に自分たち学生にとって切実な「悩み」を共有し、人との心地よい「つながり方」について言葉を交わした。 今回の輪読を通して見えてきたのは、自分…

にんげん研究会 研修旅行参加者募集!

にんげん研究会企画「ある地域を通じて、私たちの地域をよりよく知る旅プロジェクト〜沖縄編〜」として、今年のにんけん(にんげん研究会)では、ゲ ストを招いて、沖縄という「地域」を手仕事、アート、NPO、まちづくりといったゼミ生の関心に基づき複数の…